腰痛 疑問

 

腰にかかる多大な負担

この腰痛という疑問は、人間である以上にずっとつきまとう課題だと思うのです。
二足歩行で歩いたり屈んだり、立ったりしているのですから、その負担は腰に多くかかると思います。

 

その腰痛にも色々な腰痛があるのです。加齢によるもの、無理な姿勢でなったもの、
瞬間的になったものなどがあると思うのです。中でもやっかいなのは、瞬間的になるぎっくり腰などではないでしょうか。

 

物凄い激痛で、立てなくなるというのです。
でも、そのぎっくり腰は、なりやすい人となりにくい人がいるというのです。どうしてでしょうか。
一度、そのぎっくり腰になると、何度もなるというのです。

 

更に、腰痛で疑問に思うのは、何故治りにくいのかという事です。
じんじんする痛みが数年間ずっと続くのです。
運動をして血行を良くしたり、温泉療法やマッサージなどで揉み解したりして、腰痛を治そうとしても治らないのです。

 

そこで、何か骨の異常とか、ヘルニアなどではないかと思い、病院に行ってレントゲンなどを撮ってみました。
先生にも、その長年に痛い腰痛の症状に関して相談をしたのです。
結果、正常でなんともなかったのです。レントゲンにも綺麗な骨が撮影されていました。

 

年もまだそんなに気にするほどの年でもないし、そこそこストレッチもして無理な姿勢をとらないようにしています。
シップを貼ったり、塗ったりして頑張ってもいます。

 

しかも、私の場わい、左の腰ばかりが痛むのです。
右の腰は、ほとんど痛くないのです。

 

寝方によっては、その腰痛が更に悪くなるので、寝方にも工夫しています。
下に多くのマットレスを敷いたり、片方に向かって横になっています。

 

数日は痛みが消えても、座ったり立ったりしていると更に痛くなるのです。
片方に体の重心を傾けたりもしています。
一体、どうしたらその腰痛は良くなるのでしょうか。

 

ある人は、長年の腰痛の為に整体へ行ったら、余計に腰痛が悪くなったと言います。
又ある人は、冷やしてばかりいたら更に痛みが増したというのです。
私も、冷たいシップをずっと使っていたら、悪くなっていったような気がするのです。
本当に、腰痛には冷やすのがいいのでしょうか。

 

慢性的に痛む腰痛というのは、生活にはそれほど支障はないんだけど、やっぱり気になって気分が暗くなります。
そうすると、余計に家に引きこもってしまったりもします。

 

どうせ私は他の人と違うからとか、一生にこの腰痛は治らないんだと思うと、人生まで暗くなってくるのです。