中川式腰痛マニュアルを試してみて

 

中川卓爾先生の腰痛治療マニュアルを読んで

こうして長々とレポートを書いてきましたが、この教材を読んでみて本当によかったと思っております。

 

病気になってから対処するのではなく、普段から予防に努めるという方が大切なことだと思いました。
自分は腰や肩の病気とは関係ないと思っていても、普段の生活から徐々に体のバランスを崩していく可能性は充分にありえますよね?

 

ですから、どんなに忙しい日々でも一日数分で大丈夫ですので、ストレッチをしたりして体の血流をよくしていったりと予防をしていきたいと思いました。

 

また良い姿勢に少しでもいいので近づいていけるように努力していきたいです(笑)

 

この中川式ストレッチ&トレーニングを簡潔にまとめていきます。

 

 

先生の書かれていることをそのまま書きます^^

 

ストレッチ&トレーニングの原則
1、無理なく自分のペースで行う
2、自分の体力と柔軟性に合わせて行う
3、最初は軽く、徐々に段階的に行う。そのほうがより効果的
4、必ず毎日行う。人間の体は1日でも使わないと硬くなる
5、日々レベルをあげて行う。回数と時間を徐々に増やしていく。現状維持ではなく向上心が大切
6、筋肉、どの関節を伸ばしているか、はっきり意識して行う

 

ストレッチ&トレーニングの基本
1、腰を中心に、各部毎に体全体をまんべんなく使う
2、体を曲げるとき、反動ではなく筋肉を使う
3、呼吸は自然のままで、息を止めない
4、曲げる限界がきたら、20秒〜30秒そのまま停止する
5、ダンベルなどを使用した場合は、10回ほど筋肉が耐えられる重さのものを使用し、これを1セットとする。これを2〜3セット行う

 

いかがでしょうか?その気さえあればどなたでも予防は可能ですし、
治療も可能になります。ですから気になった方はこの教材を購入されてみてもいいですし、
直接先生の病院まで行かれてもいいと思います。

 

その他の特典として、各スポーツや職業ごとに予防法などもまとめております。
これから、スポーツを始めようという方はご覧ください。

 

 

また肥満に悩む人への食生活に関する指導等も書かれており、非常によい内容となっていますね。
この教材はサポートも充実でメールでのサポートもしております。

 

また、返金にも応じていただけるとのことですので、
わたしのレビューをお読みになった方で、もし興味を持った方も
安心して購入していただけると思います。

 

最初この中川式治療のサイトを知った時は、この先生はどういう凄い治療で数々の患者さんを診てきていたのかと思いましたが、その実態を知ることが出来ました。患者さんを身内だと思って診察するということに意味があるのだと感じました。

 

そして、腰痛や肩こりの具体的な理由を見つけ出しながらストレッチやトレーニングで徐々に回復へと向かわせるということ、決して一日二日では治りませんが、その回復に自分自身が喜びや希望をもって実感すること、医療に関してはわたしは全くわかりませんが、とても基本的なことだということは理解できました。

 

その積み重ねが大事であって、努力を続けることに意味があるのだということが印象的でした。
楽をしたがるわたしたち人間ですが、決して激しい運動を毎日続ける必要もなく適度な時間でのストレッチでも充分なのですね。

 

ちょっとでも普段の生活を見直すだけで体の状態は良くなるらしいですし。

 

ですので少しでも長い時間、健康でいたい人にもオススメできる教材ですよね?
この教材で得た知識を元にこれからも腰や肩を大切にしていきたいと思いました。

 

>>中川卓爾先生の腰痛改善マニュアルの公式サイトはこちら<<