腰痛の対策

 

辛い腰痛に悩んでいましたが、実は成人の約8割の人が腰痛に悩んでいるそうです。
思っていたよりも沢山の人が腰痛持ちだと知り、驚きました。

 

少しでも腰痛を軽くしたくて友達に相談した所、水の中での運動が腰痛には良いと教えてもらいました。
今まで水泳などあまりやってなかったので、まずは水中をゆっくりと歩く事から始めることにしました。

 

腰痛は加齢や運動不足が原因と言われているそうです。
水の中だと腰に負担がかからないので、無理なく筋肉を鍛える事ができるそうです。

 

腰痛対策には最適だと思います。
最初はゆっくりと歩く事から始め、モモを上げて歩いたり、肩までつかって歩いたりしました。

 

泳ぐ時は背泳かクロールが腰痛には良いようです。
私は背泳は出来ないので、クロールでゆっくりと泳ぐようにしています。

 

反対に腰痛にあまり良くないのは、バタフライと平泳ぎだそうです。
あまり水泳は得意ではありませんが、その中では平泳ぎが一番得意だったのですが、
腰痛に良くないと聞き、それからは平泳ぎはしないようにしています。

 

水泳以外でも腰痛対策にウォーキングをしています。
ウォーキングは週に3回以上で、30分から1時間ぐらいがいいそうです。

 

ウォーキングをする際に気をつけている事は、歩く時の姿勢です。
背筋を伸ばして歩くように気をつけています。

 

気がつくと猫背になりがちなので、ウォーキングの際は姿勢を意識するようにしています。
それからウォーキングする際には、靴も大切だと思います。

 

最初はジョギングシューズを履いてましたが、ジョギングシューズは走る為の靴なのでウォーキングをするなら
ウォーキングシューズがいいと友達からアドバイスされました。

 

ウォーキングは、大体1回で30分ぐらいしているのですが、それぐらいの時間だと疲れる事もなく快適です。
腰痛対策の為に始めたのですが、だんだんと歩く事が楽しくなり1日おきぐらいに歩いています。

 

音楽を聴きながら歩いているので、30分という時間があっという間に感じます。
その他に腰痛対策の為に意識している事は、お風呂の入り方です。

 

腰痛対策には、ぬるめのお湯につかる事が良いと聞き、38度ぐらいのお湯にゆっくりとつかるようにしています。
お湯につかりながら、首や肩のストレッチをしたりするとすっきりとします。

 

これは腰痛対策にも良いようです。
水中での運動とウォーキングで腰痛対策をして、お風呂の入り方にも気を使うようにしたら、腰痛が軽くなったように感じます。
これからも続けていきたいと思います。

 

>>腰痛に困ったらこちら<<