中川式ストレッチマニュアルで腰痛治療

 

現代人は腰痛や肩こりを促進させる姿勢なのはご存知ですか

やはり肩こりや腰痛は現代人にはつき物なのですね。
自分もこうやって実感することが出来ました。

 

結局、移動するには車や、電車を使い仕事中は座って作業することが当たり前の日常ですから、運動不足になるのも仕方ないことなのでしょう。
今こうやって文字を打ち込んでいる自分ももしかしたら、肩こりや腰痛を促進させる悪い姿勢で作業しているのかも知れないですね^^
というよりもその可能性が高いですが、、、、

 

そう考えるとレビューを書くことを辞めたくなってしまうので
考えないことにします(笑)

 

昔から人間は姿勢・・・と言うよりも癖っていうのははなかなか治らないですよね。
なかなか修正できないものだと思いますし、本気で直す覚悟がないと駄目ですよね。

 

私もこの、良い姿勢に少しでも近づけるように手元の教材と共に精進していきたいと思います。これだけでも結構気分が変わり体の調子が変わってきたりしそうですよね。

 

 

上記は色々な腰痛の症状と原因などが載っているページです。
その中にぎっくり腰になる原因や治療法などが書かれております。

 

その他にはヘルニアや脊椎症等の治療法や原因等が載っておりました。
図も交えてわかり易く書いてあったので、
気になる方や悩んでいる方はご覧ください^^

 

 

ここからは肩こりに関する紹介です。
肩こりの原因は、長時間同じ姿勢を保っていることにありますよね?

 

これは肩や首の筋肉の疲労によるものだそうです。
ちょっと休憩がてらに軽く散歩するのもいいかもしれないですね。

 

首の後ろにある筋肉が他の4本足の動物に比べると人間は発達していないらしく、そうすることで長時間の緊張に筋肉は耐えられなくなり、肩や首の痛みとなるのだとか・・・・。腕の重さも首や肩が支えているからなのだそうです。

 

なんと恐ろしい。どこから改善したらいいのだろうか・・・。

 

さらに肩こりの原因はストレスによることもあるのだとか。
やはり精神面って大きいですよね。人間の体はデリケートですから、内面から崩されていてもおかしくないと思います。

 

胃潰瘍の原因もストレスですよね。それもこの教材に書いていました。
実は私も思い当たる節があります・・・(汗)

 

ですから、まず肩こりや腰痛で悩む前にまずは何か悩んでいたり、嫌で仕方がないことを思い当たってみるといいかもしれないですね。
とはいってもほとんどの人が嫌で仕方がないことを毎日やっていそうな気もしますが・・・。

 

この現代においては肩こりや腰痛で悩まされることは必然なのかもしれませんね。

 

>>中川卓爾先生の腰痛改善マニュアルの公式サイトはこちら<<